心療内科・精神科「きない心のクリニック」 お電話はこちら:059-273-6581

初めて来院される方へのご案内と自立支援医療制度についてのご紹介|三重県津市藤方の心療内科・精神科「きない心のクリニック」

ご予約、お問い合わせはこちら

059-273-6581

アクセスMAP

診療時間

初めての方へ

Guide

初めての方へ

Guide

はじめに

きない心のクリニックのホームページをご覧いただきありがとうございます。
当院では、患者さまの十分な治療時間を確保させていただくために「予約制」で診療を行っています。ご予約は電話にて受け付けております。どうぞ、お気軽にご連絡ください。

ご来院の前にお電話での
ご予約をお願いいたします。



■ 診療時間 9:00~12:00/15:00~18:30  
■ 土曜日午後 15:00~18:00
■ 休診日/ 木曜・日曜・祝日

事前に問診票の記入などもございますので、ご予約のお時間の15分前にはご来院をお願いいたします。

ご来院時にお持ちいただくもの

●必ずお持ちいただきたいもの

健康保険証

保険証をお持ち頂かないと全額自費での診療になりますのでご注意ください。
月が変わりましたら保険証を確認させていただきます。

●お持ちの方のみ

紹介状

転院をご希望の場合は出来るだけ紹介状を持参の上で、ご予約ください。

各種受給者証

自立支援受給者証や各種の受給者証(後期高齢者・公費など)をお持ちの方は、
受付でご提示ください。

お薬手帳など

お薬手帳や内服中のお薬は、当院でお薬を処方する際、飲み合わせや体質に合うかの参考にいたします。お持ちの方は必ずご持参ください。

メ モ

可能であれば、気になる症状や今までの経過、質問したいことなど、
あらかじめまとめていただいたメモなどをご持参いただければ幸いです。

時間の目安

初めて受診される患者さまの場合は、診察時間はおよそ40分から1時間程度となります。
また、来院時には問診票を記載していただきます。
そのため、ご予約時間の15分前にはご来院くださるようお願いいたします。

費用について

初診時

およそ 3,000円(3割負担)

再診時

およそ 1,500円(3割負担)

  • ● その他、各種証明書や診断書を作成した際には、別途料金が必要となります。
  • ● 当院は院外処方となります。院外薬局でお薬代が必要となります。

その他費用について

傷病手当金
書類

300円
( 3割負担 )

10日間程度

診療情報
提供書

750円
( 3割負担 )

10日間程度

当院書式の
診断書
(休養、病気の証明など)

2,160円
(税込)

当日

自立支援医療申請用診断書

3,240円
(税込)

10日間程度

主治医意見書
(ハロー
ワーク指定)

3,240円
(税込)

10日間程度

就労可能
証明書
(ハロー
ワーク指定)

3,240円
(税込)

10日間程度

生命保険会社
書式診断書

5,400円
(税込)

10日間程度

運転免許証用
診断書

4,320円
(税込)

10日間程度

会社書式の
診断書

4,320円
(税込)

10日間程度

通院証明書
(当院書式・病名あり)

3,240円
(税込)

10日間程度

通院証明書
(当院書式・病名なし)

2,160円
(税込)

10日間程度

精神保健
福祉手帳
申請用診断書

7,560円
(税込)

10日間程度

障害年金
申請用診断書

10,800円
(税込)

10日間程度

医師面談
(生命保険会社面談)

10,800円
(税込)
:30分

医師面談
(家族が相談する場合)

8,640円
(税込)
:30分

申請書類、意見書、証明書、生命保険会社用診断書等、作成する文書により指定様式がございますので、 ご依頼の際はあらかじめ申込予定の文書をご提示お願いします。
※文書作成は、医師の了承が必要となります。
※文書お申込は、来院してのお申込をお願いしております。
※患者さま以外の方がお申込をされる場合は、下記のものが必要となります。

  •  ・患者さまからの情報開示同意書
  •  ・申込をされる方の身分証明書(運転免許証等の顔写真がついている証明書)
  •  ・指定様式の診断書、証明書

※患者さま本人の情報開示同意書があれば、ご家族さまのみ代理申込みが可能となります。
※作成日数は目安であり、ゴールデンウィーク・夏季休暇・年末年始休暇等の長期休診時には
 お渡し期間を長く頂戴することがあります。
※全ての診断書は診察の後、医師が記載の可否を判断いたします。判断後から上記日数で作成いたします。

自立支援医療制度について

●自立支援医療制度とは

自立支援医療制度(精神通院医療)とは、継続的に精神科への通院治療を必要とする方のための、
医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度です。


●受給要件

精神保健福祉法第5条に規定する統合失調症、精神作用物質による急性中毒、その他の精神疾患
(てんかんを含む)を有する方で重度により通院による精神医療を長期に渡り、継続的に要する方
が対象となる制度です。


●自己負担金額

申請が受理されると、通院医療に要した医療費の自己負担額は1割になります。
※ただし、所得に応じた一定の自己負担上限があります。


なお、申請に当たっては診断書が必要となります。診察時に医師にご相談ください。


詳しくは最寄りの市役所にてご相談ください。

当院で診療させていただく疾患のご案内です。 どうぞお気軽にご相談ください。

うつ病

社交不安障害

躁うつ病

適応障害

不眠症

自律神経失調症

パニック障害

気分変調性障害

全般性不安障害

注意欠如多動性障害(ADHD)

強迫性障害

アルコール依存症

PTSD(心的外傷後ストレス障害)

認知症

心気症

統合失調症



診療のご案内